2015年11月24日

ビタミン系サプリメント


 サプリメントを活用する人が増えてきている一方で、サプリメントの効果を十分に引き出す最適な飲む時間とはいつなのだろうと困っているような人もいるといいます。サプリメントのパッケージには、薬のように具体的に飲む時間の指示はありません。


サプリメントの効果によって、飲む時間帯をいつにすればいいかが違うというケースがあると言われています。ビタミンA、K、Dは油に溶け出すという性質があるため、脂溶性ビタミンという分類に入っています。


一旦摂取した脂溶性ビタミンは、体の中に留まり、すぐには体の外に出てこないという特徴を持ちます。脂溶性ビタミンを配合したサプリメントは、食事をしている最中や、食後に摂取することで、体内に吸収されやすくなると言われています。


一方、ビタミンB群及びビタミンCは水に溶け出す性質がある水溶性ビタミンで、体から排出されやすいビタミンです。早く体外に排出されるので、飲む時間帯としておすすめなのは、1日数回に分けて食後に飲むことです。


ビタミンCを風邪を引いた場合に飲むなら、寝入る前に摂取することがいいようです。起床時よりも、眠っている時のほうが、体がビタミンCを吸収する効率がアップするためです。


摂取したカロリーを、活動に必要なエネルギーに変えるには、ビタミンB群が有効です。そのため、運動の30分前摂取が、飲む時間に向いています。


ビタミンサプリメントの飲む時間は、どんなビタミンが含まれているサプリメントかによっても差が出ますので、場合によっては製造メーカーに問い合わせてもいいでしょう。



posted by vegi at 17:07| ダイエット食品の基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

ダイエットにおすすめの食材


 食事にキャベツを取り入れるキャベツダイエットは高い効果があるといいますが、どんな食べ方をすると飽きずに続けられるでしょう。ダイエットに役立つことはもちろんのこと、長く続けられるおすすめのレシピをいくつかご紹介します。


水で洗ったキャベツは、食べやすい大きさに包丁で切っていきましょう。少量のドレッシングで味の変化をつけながら食べるだけの食べ方なら、簡単につくれるでしょう。


キャベツの切り方は、人によって好みに差があります。ざく切りのキャベツが好きだという人もいますが、細かな千切りを好むという人もいます。もしもダイエット目的であるなら、ざく切りキャベツが満腹しやすいようです。


キャベツを加熱することで、食べやすくするという方法もあります。家族みんなでキャベツを食べるなら、キャベツ1/2個がおすすめです。一人で蒸しキャベツを摂取する場合は、4つ割りにしたものの一つを使います。


ベーコンや豚肉、もやしと一緒にキャベツを蒸すことで、キャベツに肉や野菜の風味が移っておいしくなります。シリコンスチーマーや深めの皿にラップをして、電子レンジで温めるだけの調理方法なので、簡単で時間もかかりません。


できあがったら少量の塩やポン酢をかけて食べます。豚肉やベーコンは、ダイエット中ですので、入れすぎに注意しましょう。


ダイエットに適したキャベツ料理に、キャベツとソーセージのスープがあります。キャベツを食べやすい大きさに切って、ソーセージと煮るだけでスープをつくることができます。


調味料は簡単に塩のみでもいいですし、コンソメスープで煮込んでもいいですが、薄味を心がけます。キャベツとソーセージのスープは、冷えを解消し、お腹もふくらむ、低カロリーで嬉しい料理です。



posted by vegi at 16:38| ダイエット食品の基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

ジョギングは最高の運動

 
 ジョギングは、ダイエット効果がとても高い運動といえます。まず、ジョギングは酸素を使う有酸素運動だという点があげられます。ジョギングをすれば、体の中にたまっている脂肪を酸素と結びつけて、燃やしてくれます。


有酸素運動は、体に蓄えた脂肪を効率的に燃やすことができる運動といえます。専用の器具や服を必要とせず、手持ちの用具ですぐにでも始められることも、ジョギングの魅力的な点です。


外で走るために都合がいい服装や靴があれば、それだけでジョギングは可能です。改めて道具を揃えなければいけない人は少ないはずです。多額の費用を費やしてダイエットを実践する人もいますが、ジョギングダイエットはお金もかからず、特別な道具を購入しなくても、気軽に始められるのです。


ジョギングをすることによって足を鍛えられるという点もあります。足は日常生活でも頻繁に使われている部位です。日頃の生活をおくる上でも、足腰が強くなれば移動が苦痛に感じづらくなり、行動半径が広がることもあります。


足を鍛えることで、体全体の美容の向上にも効果が期待できるといいます。下半身のシェイプアップは、その人をとても美しく見せます。やりたいと思った時はいつでも、ジョギングをすることができます。


きれいな体のラインを手に入れるためにも、ジョギングのダイエットを実践してみてください。



posted by vegi at 11:03| ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

簡単にできるダイエットエクササイズ


 冬から春へと気温の移り変わりを感じると、心も軽くなるという人は、大勢いるようです。着る服装も薄着になり、袖やスカートの丈も短めのものを着るようになってきます。太ももや、二の腕に余分な脂肪がついてはいないかと、薄着の時期になると気にかかってしまうものです。


寒い季節は運動をする頻度も少なくなりがちで、ダイエットのためにエクササイズをしようと思っていても、何となく先延ばしになっていたります。ふくらはぎや太ももなど、油断しているとあっという間に脂肪がふえます。


特に冬は体を動かす頻度が減りがちです。ダイエットのためにエクササイズをすることは、夏前に体をシェイプアップしたいと思えば、モチベーションも高まるでしょう。年齢や運動能力にかかわらず、気軽にできるエクササイズは、ダイエットに適しています。


本格的な夏がやってくると水着になる可能性も考えられます。エクササイズをするには今がチャンスかも知れません。この頃はダイエットを意識したことがないという人も、簡単にできるエクササイズで、理想の体型を目指すようにするといいでしょう。


ウォーキングを行う時間がつくれないという人でも、時間の余裕がある時にちょっとできるエクササイズならば問題ありません。少しの時間でもあったら足のエクササイズをしたり、仰向けになって、テレビを見ながらエクササイズをするなど、ちょっとした工夫が役立ちます。


初めのうちは効果が乏しいと感じていても、注意すべき部分に意思を集中させるなどのエクササイズをするところから初めてみてください。



posted by vegi at 14:45| ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。